2017/06/21 No Comments

ナレッジベースの杉山です。

2017/5/30に個人情報保護法が改正されました。

個人情報を保持している件数の下限が撤廃されたので、弊社も晴れて個人情報取扱事業者になりました。
企業のみならす、個人事業であっても名刺交換などて入手した個情報をメールソフトのアドレス帳に登録していたら、自動的に個人情報取扱事業者ですね。

Read the rest of this entry »

 

月3万円ビジネス 100の実例 2017/05/31 No Comments

ナレッジベースの杉山です。

 

藤村 靖之さんの「月3万円ビジネス」や「非電化思考のすすめ~マインドセットを打ち破る幸福な生き方」などを読んでみて、この仕事の仕方いいなと感じました。

 

 

自分でいろいろ考えてみるのですが、自分の枠の中からなかなか出ることができない。

どうしても自分の知識や常識の範囲を超えることができません。

このあたりが本に度々登場する「オジサン」に私がなってる証拠なのでしょうか。

 

ともあれ、なにかヒントは無いものかと探してみると、この本にあたりました。


ちゃんと事例の紹介もあるんですね。

確かに良さそうなことが沢山ありますね。

 

ただ、これから育ち盛りの子供がいると中々踏ん切りつけづらい事も多いですね。

ある程度、子供が独立してから取り組むのもひとつかも知れません。

 

それよりも大事なのは帯に書かれている月三万円ビジネスの定義であるような気がしました。

 

この業界の仕事についても、そんな感じでやってみたいのですが、これについては妙案が浮かばない。

 

 

「時間の使い方」を科学する 2017/05/24 No Comments

ナレッジベースの杉山です。

どうあがいても一日24時間の縛りはみな平等です。

あとはどう良い時間を過ごすのか、ここが関心事項になります。

 

楽しい時間と、苦しいとかつまらない時間と様々な感じ方がありますが、良い時間とはその人が幸せな時間と考えると、その人の価値観まで巻き込んで行く必要があります。

 

当然、睡眠大好き、死ぬほど寝るのが好きって方は気持ち良く寝れるように時間を組み立てる必要があります。

だいたい仕事が効率的にできてバリバリ仕事ができて、プライベートも充実だぜって感じでしょうか。

私も同感で時間を効果的に使いたい、慢性的に時間が足りない状態を回避したい。

それで科学しなきゃとこの本を手に取りました。

 

Read the rest of this entry »

 

「学力」の経済学 2017/05/17 No Comments

ナレッジベースの杉山です。

 

プライベートでは二児の父でもあるのですが、教育や躾って難しいですよね。
なにせ自分の経験くらいしか考える元ネタがないのに時代は変わっているので試行錯誤の毎日です。

 

なにをどうすれば良いのか、なにが正しいのか悩んでいたところ、著者の中室 牧子さんがテレビで話しをされているのを観て、この本を読むことにしました。

 

経済学とありますが、学力を向上されせることで社会的にどのくらい経済効果があるのか、例えば少人数クラスを推進した場合に先生の給与と子供たちの学力の向上を加味して、実施すべきか否か、なかなか非情な気もしますが税金を投入して教育するにあたり、もっとも効果的なやり方はどうなのかを分析されています。

Read the rest of this entry »

 

エンジニアがビジネスリーダーをめざすための10の法則 2017/05/03 No Comments

ナレッジベースの杉山です。

 

会社の代表をしていますが、そもそも経営学などを勉強したわけでもなく、家庭で帝王学も学んでいないので、事業の方針も考えたり実行することに苦労しています。

 

技術者でありながら優れた経営者もおられる訳ですから、少しでもそのエッセンスを吸収したいと思い、本田宗一郎氏の書籍などを読んでみたのですが、偉人すぎてとても参考になりません。

 

もう少し分かりやすく考え方の切り替えが出来ないものか悩んでいた際にこの本に気がつきました。

 

 

主に技術者としての私がやりがちな失敗にたいして経営者としてどのように考えるべきか説明されており参考になります。

どうしても技術的に裏付けが欲しい自分に対して、良い刺激になりました。

また、仕事のご依頼をいただくお客様への対応の参考にもなりました。

立場が違うからが求めている意見をしっかり打ち出せるように考え方を変えていくようにしたいと考えます。

技術屋兼経営者の方や、経営者に対して技術の説明が必要な立場に方にお薦めです。