関西コンピュータ技術協同組合の総会に出席しました 2012/10/25

Pocket

10/20に関西コンピュータ技術協同組合の組合総会に出席しました。

組合と聞きますと健康保険や労働組合などを想像しがちですが、協同組合は個人事業主が集まってできた組織で事業を共同で受注したりしている非営利団体です。
運営を主体的に行うのは組合員になった事業主たちなんですね。

非営利なので、派遣会社のように法人として利益を追求していません。
運営に必要な費用を差し引いた金額は、基本的に売り上げに貢献した組合員に配当として返します。

まぁ、そんな感じの組織なので運営する人たちが必要になります。

今回、代表理事を務めさせていただくことになりました。

不景気のなか、共同受注はまわっているようなので、事業主間のコミュニケーションがとれる場を提供できるようにしたいと思います。
よろしくお願いします。

ちなみに、同時に受講したプライバシーマークのテストの点数がギリギリであぶなかった。

 

Trackback URL

Leave a Reply