社長さんとしたいシステム開発の話し(その13) 2009/12/01

Pocket

ぶれないシステム導入の方針とはどのようなものでしょうか?

それはシステムのことだけを考えても導き出せません。

会社の経営方針、事業計画を密接な関係にあるからです。

事業のスピードアップを図るのであれば、情報と流れを把握して、ボトルネックを解消するために如何に業務の流れを改善していくかを検討する必要があります。

そして、解消するためにシステムの導入が効果的であれば、検討する。

新しい事業を展開するのであれば、新しい業務で必要とする情報と流れをを分析し、既存の業務との関連を加味した上で、システムをサポートとして必要か検討する。

これは、経営者が決断するべきことです。

けして安くない出費と多大な労力を必要とするシステムだからこそ、経営者が決断してシステム開発をバックアップしていただく必要があるのです。
 

Trackback URL

Leave a Reply