Andoridの勉強会に参加してきました 2009/12/18

Pocket

日本Androidの会の関西支部主催の「第6回関西支部勉強会」に参加してきました。


突然ですが、そろそろ携帯電話を買い替えたいと思っております。
ソフトバンクのユーザなので、iPhonにしょうか、TOSHIBAのWindows Mobile端末にしょうかなどと迷っていました。

悩んでいたところへ、ソフトバンクの新作発表の場で春にAndorid搭載の端末がでるとコメントがありました。

「うーーん、なんか解らないけど、これは欲しい。」と言うことで、新しい携帯電話はコレに決定。

せっかくですから、自分向けアプリも作りたい。

まずは、Andoridの開発の様子はどうなんだろうと思い勉強会に参加しました。

遅れて参加したのですが、大盛況です。いっぱいです。立ち見になるかと思いました。

少しWebで情報収集をした程度なので細かいところまでは、解らなかったのですが、お話しをされた内容が多岐に渡っていて、Andoridが組み込みレベルからWebアプリケーションまでさまざまな分野で使えることが解りました。

うーーーん、いっぱいあってどこに焦点を持って行くか困ります。でも、なかなか奥が深くて楽しそうです。

まずは開発環境を構築してみたいと思います。

講師のみなさま、勉強会の運営を担当されたみなさま、ありがとうございました。
 

Trackback URL

Leave a Reply