Windows 2008 Serverのリモート接続の制限

Pocket

Windows 2008 Serverへリモート接続する場合、1ユーザーに対して1セッションの制限がある。

何人かで使っているとセッションを奪われてしまったり、セッションが解放されるまで待たされたり不便。

[コントロールパネル]-[]-[ターミナルサービス構成]を開いて[端末の設定]にある[1ユーザーにつき1セッションに制限する]を[いいえ]に変更すると同一ユーザーで複数ログインできます。

でも、排他制御とかちと心配です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA